ブログ
大森ロッヂホーム > 2010年 > 9月

大森ロッヂ残暑まつり2010

2010/09/28 06:30:32 Blog/ブログ by Omori-lodge 

9月になっても猛暑・残暑の厳しい中、大森ロッヂの夏の一大イベント【大森ロッヂ残暑祭り2010】を開催いたしました!

いつもは住人・関係者で、割とこじんまりとひそやかに集っていますが、今回は「祭り」という趣向で、ロッヂ住人・大家さん+ご縁のある方を沢山お招きしてみまして、なんと集まった人数は関係者含め160人(!)
残暑もなんのその、盛大なお祭りとなりました。

では、長く短く、暑い熱い一日の はじまりはじまり。。。

PM2:00 開場
時間丁度から、早速お客様がご来場。
正午から準備を始めましたが、やっぱりバタバタのスタートになってしまった。
先が思いやられます(^^;

写真は、スタンプラリー「ロッヂな住人を探せ!」の参加シート。
住人3人を探してサインを貰うと大森ロッヂ特製団扇が貰えるゲームです。
団扇にはロッヂロゴ・家マークのスタンプ入り。
皆様、GET出来ました?

夏祭りという事で関係者一同も浴衣・甚平でお出迎え。
知人の着物仕立屋さん「直や」さんに協力を仰ぎ、
浴衣販売・無料着付けもして頂きました。

自分では出来ない、凝った帯の結び方で女性陣のテンションUP☆
↓ 着付けの様子は「直やさんブログ」にも掲載されています。
http://naoyatic.exblog.jp/d2010-09-13

大森ロッヂでは既におなじみ。
「古谷デザイン」のご一行様も、たこ焼き屋台で参加です。
古谷さんコダワリのたこ焼きは絶品!完売御礼!
私は食べ損ねました〜(;;)

本業は、たこ焼き屋さんではなく建築設計・造園デザイナーさん。
↓「古谷デザイン」碑文谷でレンタルスペースの運営もされてます。
http://www.furuyadesign.com/

こちらは祭り実行委員長の「モッフル屋台」
モッフルって皆様知ってました?私は初めて知りました。
簡単に言うとお餅のワッフル。フワフワ・サクサクで美味!

天野家特製「お好み焼き屋台」
奈良で習得してきた天野家定番の関西風お好み焼きです。
カマボコとコンニャクを入れるのがミソなのですが、今回はコンニャクを入れ忘れました〜。
来年はちゃんとコンニャク入れてリベンジします。

ちなみに、焼いていたのは私の母。ネタを作ってたのは私の姉夫婦。
祭りに家族を総動員してしまいました。
ひたすら感謝!足を向けては寝られません!!!

お庭を開放してガレージセールも開催。
オサレな雰囲気で、レアなCDやら家具やら気になるアイテムが盛りだくさん。
ロッヂにピッタリなレトロな照明を買って帰られた方もいたよう。
ひそかにイームズチェアを狙ってましたが、売れちゃったかしら?

開始からひっきりなしにお客様がご来場。
新しい出会い・偶然の再会もそこかしこで巻き起こり、縁が繋がっていって不思議な感じです。
世界は案外狭いものかも。。。

写真に映る後ろ姿(紺色の人)は、大森ロッヂの植栽デザイナーSOWアトリエ:五十嵐さん。
お祭りに合わせて、お庭のお手入れ・季節感のある鉢植えの演出などして下さいましたー。
↓ SOW atelier
http://sow-atelier.jp/sow/
ちょっと強引な紹介でスミマセン(^^;

「ヨーヨー釣り」!
ヨーヨー釣りセットなるものを購入し、住人の方に膨らませて作って貰いました。
思ったより簡単に出来るものらしく、自分で作って5個くらい持って帰った子もいたよう。

子供向けの遊びや食べ物が少ないかな、と心配してましたが、
楽しんで貰えたようで良かった良かった(^^)

甚平・浴衣でおめかし♪

PM4:30
夕方になり、「バー・ヨーコ」OPEN☆
フルーツポンチを大量投入。

生ビールは80L用意しましたー。が、最初の方は冷えが足らず泡だらけ。。。
なんでなんで?と思いつつ放置してましたが、友人達の決死の努力とビールにかける情熱により、無事に復活!
後半は冷えた美味しいビールにありつけました。

今度からは担当という事で、最初からお任せしちゃお (^^/

夕暮れの大森ロッヂ。
ますますお客様は増え続けます。

気が付けばどこを見回しても、

人!

人!!

人!!!

あらためて写真で見てもスゴイ人。
完全に「祭り」です。

PM7:00
広場の外壁を利用して野外シアター上映。
縁あって知り合った映画監督:鈴木勉氏の作品を始め、ショートショートフィルムフェスティバルの出品作品をいくつか上映させて頂きました。
↓ショートショートフィルムフェスティバル
http://www.shortshorts.org/ssff/index.php

鈴木監督の 「胡同の一日」という映画は、ショートショートフィルムフェスティバル(2008)で初めて日本人監督がグランプリを取った作品です。
破壊されていく街の風景と残っていく風景・人の思いが描かれていて大森ロッヂにも通じるところがあると感じ、上映したいと相談させて頂きました。
快くご協力して下さった鈴木監督+ショートショート事務局長に感謝!

PM9:00
大森ロッヂスペシャル映像上映。
こちらも映像作家:TETSU-LAWさんとの出会いから生まれた企画。
↓TETSU-LAW & Co.
http://www.tetsu-law.jp

変化の渦中にある大森町駅の様子や夜空に舞い散る花火、祭り当日の風景も盛り込み、その場で作った本当にスペシャルな映像を見ながら、なごり惜しみつつ、お祭りの最後を締めくくりました。
TETSU-LAWさん、最高に素敵な映像を有難うございました!

映像は ↓ こちらと
http://www.youtube.com/watch?v=oDuwSvVjs3Q
↓ こちらで見られます
http://vimeo.com/14986326

是非、音もつけて見て下さいね。 ハナレグミ「一日の終わりに」♪

沢山の出会いの積み重ねで実現した 「奇跡の一日」
この場に居合わせて下さった皆様の心に、何か温かく灯るものが生まれたなら幸いです。。。