案内マップ
大森ロッヂホーム > 案内マップ

ともしびの門 ひだまりの家 そよかぜの家 にぎわいの家 あいさつの小路 かたらいの井戸端 みはらしの家 はぐくむ広場 ひらめきの家 運ぶ家 ひらめきの家 ギャラリー ディフェンダー

印をクリックすると写真がご覧頂けます。

大森町へ行ってみよう

高層ビルが立ち並び、ビジネスマンが行き交う“品川駅”から電車に揺られることわずか15分。なのにここは人情と土と空、そして太陽がいっぱい。羽田空港も13分。横浜だって17分で到着です。京浜急行の終点は三浦半島の突端“三崎口”。行き先に海がある電車って素敵ですよね。

そんなところに位置する大森町から海に向かって歩いて行くと、“平和の森公園”や“大森ふるさとの浜辺公園”があります。大森ふるさとの浜辺公園は人工の砂浜があり、遊泳こそ出来ませんが、特に暖かい季節は日光浴をされている方や簡易テントを持参してゴロゴロ寝転びながら寛いでいる方もたくさん。大森町からぷらっとお散歩に出掛ければ、潮の香り、緑の香り、そして大きな空と太陽がある自然を楽しめたりもします。

ちなみに“大森町駅”は高架化工事が終わり、踏切の音が聞けなくなったのはちょっと寂しいですが、新しくなった駅へ“大森ロッヂ”からダッシュをすれば、ホームまで走って1分!?という好立地です。

大森ロッヂはこんなところ

○ともしびの門
門をくぐればそこは“大森ロッヂ”。あたたかな灯りがみんなの帰りを待っています。 「ただいま」「おかえり」、今日も大森ロッヂに帰ろう。

○あいさつの小路
緑が萌え、花が咲き、石畳が連なる懐かしい路地の原風景。 顔なじみのご近所さんと自然にあいさつを交し合える、大森ロッヂのメインストリートです。

○はぐくむ広場
ロッヂ住人が自由に使える中庭広場です。“ピザ釜づくり”や“お餅つき”など、人が集うことで様々な「場」になります。

○かたらいの井戸端
昔ながらのガチャポン(手押しポンプ)のお隣に、物置を改造した小さな東屋があります。まさに“井戸端会議”が開けるような、住民の憩いのスペースです。

○ギャラリー
ロッヂ住人のみが自由に使えるスペース。どう活用するかは住人次第です。

○ひだまりの家
日当り・風通し良好、専用庭付き。平屋建ての三軒長屋。路地に面して奥行きの深い庭をもつ日当り良好なお家です。平屋の利点を生かして、天井は屋根の勾配なりにめいっぱい高くとりました。立派な木の梁がアクセントです。

○そよかぜの家
日当り・風通し良好、専用庭付き。平屋建ての二軒長屋。大森ロッヂの角に位置し大和塀から心地よい風がぬけていく、風通しの良いお家です。平屋の利点を生かして、天井は屋根の勾配なりにめいっぱい高くとりました。立派な木の梁がアクセントです。

○にぎわいの家
日当り・風通し良好、専用庭付き。平屋建ての二軒長屋。大森ロッヂの中央に位置し、寄り付きやすい庭先・縁側をもつお家です。平屋の利点を生かして、天井は屋根の勾配なりにめいっぱい高くとりました。立派な木の梁がアクセントです。

○ひらめきの家
日当り・風通し良好、吹抜けのあるアトリエ・中庭付き、町家タイプの四軒長屋。道路に面したアトリエから中庭を介して住居につながる町家形式のお家です。2階建て・吹抜け付きのアトリエをどう使うかは住まい手の自由。色々な発想・ひらめきが湧き出てくる空間です。

○みはらしの家
日当り・風通し良好、ガレージ・専用庭付き、夢の1戸建てマイホーム。南側には平屋の長屋が建ち並び、1階もポカポカ日当り良好。そして2階の窓からは大森ロッヂを一望できます。ファミリーはもちろんのこと、仲良し3人組みでシェアするのにもピッタリなプランです。

○運ぶ家
大森ロッヂ初の新築棟が2015年6月に完成しました。その名は“運ぶ家”。1階が店舗で3階が住居。2階は風の吹き抜ける空中路地が特徴の二軒長屋です。

各お部屋のプラン紹介はこちら

※タイトルをクリックすると写真がご覧頂けます。
●大森ロッヂからのちょっとしたお願い
大森ロッヂの住居部分は、プライバシー保護の観点からも公式なメディアの取材などを除いては、一般の方の敷地内への無断立ち入り、無断見学、無断撮影はご遠慮をいただいております。また、見学や事例としてのお話しなどの個別対応は一切行っておりませんので、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。尚、店舗へのご来店は大歓迎です。